こんにちは。
患者さんの通院を“最短最速の終了”で目指す
院長山根です(≧▽≦)

カープ、昨夜もまた負けてしまいましたね(-_- )
日本シリーズにいけるか怪しくなってきましたね
(-_- )
広島の街は、やはりカープが勝っていると比例して
元氣になる街ですので、今日の試合是非とも勝って
王手をかけてほしいものです(^^)

さてさて、今日は
「腰が悪い人の寝相」
について書いていきますね(^^)

皆さんは、ご自身の寝相について氣にされたことは
ありますか?
・仰向け(大の字で寝る等)
・うつ伏せ(片脚を曲げて寝る等)
・横向き(布団や枕を抱きかかえる等)
と、色々ありますよね(^^)

ちなみに、私は横向きが多いですが
うつ伏せで寝ていることもあります(‥;)

今回はこの、「うつ伏せで寝る」が
腰が悪い人の寝相となります。
しかも、片脚を曲げて寝る。がです(^^)
実は私は左脚を曲げて寝ると落ち着きます(笑)

これはどういうことかと言いますと
人は眠る時、身体が緊張して固まっている所を
無意識に弛めようとしています。

うつ伏せで寝るのが楽な方は、骨盤の下の部分が
硬くなっていて、仙骨という骨盤の後ろ側の真ん中にある骨が突き出すような状態になるので、
仰向けに寝るとそこが当たって嫌なんですね。

かつ、片脚を曲げて寝るのは骨盤の下の部分の緊張がとても強い人がそうする傾向が強いです。
特に左脚を曲げて寝るのは、骨盤は左側の方が
縮みやすいので左脚を曲げて寝ると
呼吸が楽になるからです。

如何でしたでしょうか?(^^)
腰が悪いと自覚がある方は思い当たる節があるのではないでしょうか?(笑)

人は寝ることで、身体の機能を回復させますし、
修正しようとします。
その睡眠の質が良ければそれだけ速く
良くなるはずです。

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます(^^)


The following two tabs change content below.
山根慎司

山根慎司

原因となる所を根本的に解決し、身体の「外」から「内」から全身を整え、全身の繋がりを創り、昨日よりも明日の身体を創る”を信念とした施術を心がけております。
山根慎司

最新記事 by 山根慎司 (全て見る)

皆健堂整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
皆健堂整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-271-7350 受付:9時~12時/13時30分~19時30分
   (水曜午後は休診)
   ※19時~完全予約(土曜は17時~)
    但し、緊急な症状は除く
休診:水曜午後、日曜、祝祭日
住所:広島市西区庚午北3-20-30 山本ビル101
最寄駅:広島電鉄・高須駅から徒歩5分
地図・行き方