こんにちは。
患者さんの“最後に通った整骨院”を目指す
院長山根です(≧▽≦)

クリスマスが来週に近づいてきましたが、
皆さんはケーキの手配ってできてます?(笑)
うちは如何にもなTheクリスマスケーキは買いませんが、ちょっとしたケーキは買うかもしれません(笑)

さてさて、昨日は
「肩甲骨の際に沿って出る痛み」について書いたと
思います(^^)
これの意味することは
心臓、肝臓、胃の負担を意味していて、
心労、過労、食べすぎ、これらが祟っていると
考えられます。
そして、左側の肩甲骨の際に沿って出る痛みは
食べ過ぎな傾向があり、姿勢にも関係してきます。

明日にひっぱりますで終わっていたと思います(笑)
続きを書いていきますね♪

食べ過ぎ=内臓に負担がかかっている
ということになります。
内臓を“ぶら下がった袋”だとイメージしてみて
ください。
“ぶら下がった袋”に“荷物=食べ物”がたくさん
入れば袋は下にビローンと伸びますよね?
即ち、“内臓下垂”の状態です。

内臓が下に引っ張られて腰がひけた格好になります。そうなると、背中は丸みを帯びた“猫背”になります。
食べ過ぎ➡内臓下垂➡猫背という図式になります。

年末年始、長期の休みともなり普段の生活リズムが
崩れ、暴飲暴食氣味な食生活になりがちです。
左側の肩甲骨の際に沿って痛みが出てきたら
食べ過ぎのサインだと思ってくださいね(^^)

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます(^^)


The following two tabs change content below.
山根慎司

山根慎司

原因となる所を根本的に解決し、身体の「外」から「内」から全身を整え、全身の繋がりを創り、昨日よりも明日の身体を創る”を信念とした施術を心がけております。
山根慎司

最新記事 by 山根慎司 (全て見る)

皆健堂整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
皆健堂整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-271-7350 受付:9時~12時/13時30分~19時30分
   (水曜午後は休診)
   ※19時~完全予約(土曜は17時~)
    但し、緊急な症状は除く
休診:水曜午後、日曜、祝祭日
住所:広島市西区庚午北3-20-30 山本ビル101
最寄駅:広島電鉄・高須駅から徒歩5分
地図・行き方