こんにちは。
患者さんの通院を“最短最速の終了”で目指す
院長山根です(≧▽≦)

今日は、予想通り雨ですね(-_- )
明日は稲刈りの予定でしたが、今日雨となると
田んぼが濡れて機械が使えないので中止です。
新米を口にできる機会も延期(笑)

今日は発酵食品について書いてみたいと思います。

発酵食品というと
・納豆
・味噌
等々たくさんありますよね?(^^)

その中でも、今日はタイトルにもあります
“酒吞み”が嬉しい発酵食品です(笑)
それは、
“ビール”です(^^)

お父さんには呑むのに良い援護射撃となるはず
ですから、この事を奥さんにお伝えくださいね(笑)

ビールもれっきとした発酵食品です。
日本酒もそうですね(^^)
発酵食品ということは最近流行の
“酵素”がたっぷりということです(^^)

ちょっとちょっと、発酵食品なら
納豆や味噌汁を飲ませたりするから
余計なことを言わないでちょうだい!
と奥さんからクレームがきそうですが(笑)
ちゃんと理由があります(^^)

①液体なので胃腸の負担が少ない。
酵素は腸内細菌を元氣にしてくれます。
とはいえ、固形物は消化吸収するのに時間と血液を
多く使用するため、液体と比べると胃腸にかかる負担は大きいです。
更に、アルコールを摂取するとよく
「トイレが近くなる」とよく聞きますよね?(笑)
このトイレが近くなる=おしっこが多く出るは良いことなんですよ(^^)

夏は汗をかくことが“毒だし”でしたが、
冬場は排尿が身体の中の“毒だし”になります。
ですので、おしっこは出すべきです(^^)

②ビール=麦の発酵食品
麦は、“利尿作用“、”滋養強壮”の効能があります。

以上から、ビールも程よい量で呑むには
身体に良い作用を及ぼすということです(^^)
ただ、氣をつけていただきたいことが
・生ビールに限ること
第三のビールや発泡酒は余計な添加物等が入っていますし、麦だけではありません(大豆など)
生ビールでも、原材料に“コーンスターチ”が入っているのはダメです。身体に悪影響を及ぼします。
ですので、原材料に“麦・ホップ”とだけ書かれた
生ビールのみを選んでください(^^)

酒は百薬の長と申します。
しかし、呑みすぎはやはり毒です。
これこそまさに“毒にも薬にもならない”になって
しまいますので適度な量でお楽しみくださいね(^^)

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます(^^)


The following two tabs change content below.
山根慎司

山根慎司

原因となる所を根本的に解決し、身体の「外」から「内」から全身を整え、全身の繋がりを創り、昨日よりも明日の身体を創る”を信念とした施術を心がけております。
山根慎司

最新記事 by 山根慎司 (全て見る)

皆健堂整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
皆健堂整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-271-7350 受付:9時~12時/13時30分~19時30分
   (水曜午後は休診)
   ※19時~完全予約(土曜は17時~)
    但し、緊急な症状は除く
休診:水曜午後、日曜、祝祭日
住所:広島市西区庚午北3-20-30 山本ビル101
最寄駅:広島電鉄・高須駅から徒歩5分
地図・行き方