こんにちは。
患者さんの通院を“最短最速の終了”で目指す
院長山根です。

今日、8月6日は原爆の日ですね。
今頃は、8月6日の登校はないそうですね。
その代わり前日に平和学習をするとか(-_- )
私としては8月6日の8時15分に黙祷をすることに意味があると思うのですが・・

脱線しました💦
さて、今日が最後となりますが昨日の続きの
“股関節の動きが悪い方の特徴④”です(^^)

股関節の動きが悪い方の特徴をまとめると
①足首の動きが悪い、前重心である。
②つま先の裏にタコがある。
③もものつけ根に痛みがある。
でしたね(^^)

では、最後の④です(^^)
①~③の特徴から外見的には腰が引けた
“へっぴり腰”の状態になっているかと思います。

この様にへっぴり腰の格好だと、もものつけ根が圧迫された状態になっています。
そうなると股関節の奥にあり、身体を前に曲げたり、脚を挙げる際に働く重要な筋肉である、
“腸腰筋”という筋が圧迫されます。

圧迫されると当然血の巡りが悪くなり、そこに老廃物が溜まります。
血の巡りが悪いので、筋肉の柔軟性は落ち伸び縮みしようにもできず縮んで萎縮したままとなり、へっぴり腰の完成となります。

しかもこの状態で重いものを持ち上げた瞬間、
ギクッ!と、ギックリ腰になりかねません。
股関節を調整するということは、股関節自体はもちろん、ギックリ腰に対する養生でもあるんですよ(^^)
だからこそ当院では、股関節を整えることに重きをおいて施術させていただいております(^^)

4回にわたって股関節について書いてまいりました。
少しは皆様のお役に立てたなら幸いです(^^)

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます(^^)


The following two tabs change content below.
山根慎司

山根慎司

原因となる所を根本的に解決し、身体の「外」から「内」から全身を整え、全身の繋がりを創り、昨日よりも明日の身体を創る”を信念とした施術を心がけております。
山根慎司

最新記事 by 山根慎司 (全て見る)

皆健堂整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
皆健堂整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-271-7350 受付:9時~12時/13時30分~19時30分
   (水曜午後は休診)
   ※19時~完全予約(土曜は17時~)
    但し、緊急な症状は除く
休診:水曜午後、日曜、祝祭日
住所:広島市西区庚午北3-20-30 山本ビル101
最寄駅:広島電鉄・高須駅から徒歩5分
地図・行き方