こんにちは。
“患者さんの最短最速の通院終了”を目指す
院長山根です。

梅雨に入ったのに雨、降りませんね。
降ったら降ったで文句を言うし、降らなかったら降らなかったで文句を言うんでしょうね(笑)

さて、タイトルにあります
砂糖、南国のフルーツ、ジュース(果物)、生野菜
に共通することとは?
ですが、
それは「身体を冷やす作用がある」ということです。
基本的に地球の南側というのは氣温が高い=暑いところですので、自然と身体を冷やす作用のある食べ物があるわけです。

身体に熱が籠もっている状態なら、その熱を逃がすために食べたり飲んだりしても良いですが、必要以上に摂り過ぎると夏といえど身体が冷えてしまいます。
身体が冷えることは万病の元と言ってもおかしくない位です。
特に砂糖は余分に摂るとビタミン欠乏やしびれや痛みを引き起こします。

これから本格的に暑くなっていきます。
私達の身体は食べたもので成り立ちます。
食べものを氣をつけてあげることは、
先ず最初の予防となります。
このブログを見ていただいて、買い物をしてる時に

「あぁ、そう言えば砂糖は身体を冷やすとか、フルーツの食べ過ぎは身体を冷やすとか言ってたなぁ~」
と頭の片隅にでもあれば幸いです(^^)

最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございます(^^)


The following two tabs change content below.
山根慎司

山根慎司

原因となる所を根本的に解決し、身体の「外」から「内」から全身を整え、全身の繋がりを創り、昨日よりも明日の身体を創る”を信念とした施術を心がけております。
山根慎司

最新記事 by 山根慎司 (全て見る)

皆健堂整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
皆健堂整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-271-7350 受付:9時~12時/13時30分~19時30分
   (水曜午後は休診)
   ※19時~完全予約(土曜は17時~)
    但し、緊急な症状は除く
休診:水曜午後、日曜、祝祭日
住所:広島市西区庚午北3-20-30 山本ビル101
最寄駅:広島電鉄・高須駅から徒歩5分
地図・行き方