こんにちは。
患者さんの通院を“最短最速の終了”で目指す
院長山根です。

昨日は父方の墓参りに行ってきました。
今日はかみさん方の墓参りに行ってきます(^^)

タイトルに挙げました
“ギックリ腰”ですが、何氣に今多いです(゜o゜;)
ギックリ腰が起きる時期って割と春先や秋口によく起きる傾向があります。
とはいっても、ギックリ腰になる時はなるんですけどね(‥;)

春先や秋口、いわゆる“季節の変わり目”というのは
氣温の変化や春先は特に引っ越しシーズンですから重い物を持ち上げて「ギクッ!」となるのはイメージしやすいですよね(^^)

では、この時期に考えられる原因は2つあると考えられます。
今日は1つ目について書いていきたいと思います(^^)

毎日暑いですよね。
暑いとついつい、食べ物は簡単に食べれるもの
(そうめん等の麺類)が増え、氷を入れた冷たい飲み物を飲む。といったことで暑さを凌ぎますよね?

これが1つ目の原因である
「内臓の夏疲れ」です。

冷たい飲み物、食べ物を摂り過ぎた状態の内臓は冷えています。
しかも、麺類のような“あまり噛まない食べ物”は消化するのにかなりの時間と血液を使い、負担が倍増します。(麺類の様な炭水化物は胃では消化できません)
そこに暑さで寝苦しいと睡眠の質が悪く、体力が回復できません。

負担がかかった内臓(胃や腸)は、熱をもち膨張します。これが結果的に股関節を圧迫しやがてズレが生じ、“ギクッ!”に繋がります。

お盆の帰省中、ごちそうを食べたりで暴飲暴食になってる方、ギックリ腰予備軍になりかねませんので、
食べ物、飲み物の摂り過ぎにはご注意をm(_ _)m

明日は、ギックリ腰が発生した原因②を書いていきますね(^^)

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます(^^)


The following two tabs change content below.
山根慎司

山根慎司

原因となる所を根本的に解決し、身体の「外」から「内」から全身を整え、全身の繋がりを創り、昨日よりも明日の身体を創る”を信念とした施術を心がけております。

皆健堂整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
皆健堂整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-271-7350 受付:9時~12時/13時30分~19時30分
   (水曜午後は休診)
   ※19時~完全予約(土曜は17時~)
    但し、緊急な症状は除く
休診:水曜午後、日曜、祝祭日
住所:広島市西区庚午北3-20-30 山本ビル101
最寄駅:広島電鉄・高須駅から徒歩5分
地図・行き方