こんにちは。
患者さんの通院を“最短最速の終了”で目指す
院長山根です(≧▽≦)

今日は
『80代女性・膝の痛み(左)と身体の歪みが氣になる』でご来院の方の症例です。

【患部の状態を確認】

膝は腫れはあまりないが、動かし初めに痛みが出る。

膝の内側に痛みあり。

足首の動きが若干悪い。

股関節の筋肉が萎縮しているせいか、

歩く際にやや引きずる様に歩くクセあり。

歩幅が狭い。

背骨が右側にカーブしていて、右の肩甲骨の

やや下辺りに筋肉の緊張が一番強く出ている。

【この様に調整】

まず、左膝周りの血流改善を行い、腫れを引かせるよう施術。

これで膝の曲げ伸ばしがスムーズになり、膝のの負担も減り、歩く際の怖さも軽減。

足首の動きも良くするため、矯正をが動き改善。

萎縮している股関節の筋肉に溜まった“老廃物”を

吐き出させる様に動かし血流を送り込む。

股関節に柔軟性が出てきて歩く際の太ももの

挙がり方が大きくなり、歩幅も大きく。

右にカーブした背中の筋肉に溜まった“老廃物”

を押し流すように動かし、柔軟性をつけていく。

カーブの具合が緩くなり身体の傾きが施術前より改善。

【考えられる原因】

背中の歪みと膝の痛みは間接的に関係していると考えます。

背骨が右に曲がっていましたので、

身体は左に行く力が働き、バランスを取ろうとします。

そうなると、両膝がたわみO脚の形になり、

膝の内側に痛みが出ていると考えます。

また、股関節の筋肉が萎縮しているので

上体を起こしにくく、足首の制限がかかるため

歩幅も小さくなるんです。

身体は一つのパーツで成り立ってはいません。

全てが複合的に関係して成り立っています(^^)

“木を見て森を見ず”になっては本末転倒ですから

“森を見て木を見る”を心がけたいと思います(^^)

最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます(^^)


The following two tabs change content below.
山根慎司

山根慎司

原因となる所を根本的に解決し、身体の「外」から「内」から全身を整え、全身の繋がりを創り、昨日よりも明日の身体を創る”を信念とした施術を心がけております。

皆健堂整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
皆健堂整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-271-7350 受付:9時~12時/13時30分~19時30分
   (水曜午後は休診)
   ※19時~完全予約(土曜は17時~)
    但し、緊急な症状は除く
休診:水曜午後、日曜、祝祭日
住所:広島市西区庚午北3-20-30 山本ビル101
最寄駅:広島電鉄・高須駅から徒歩5分
地図・行き方